ポイント活用

乾杯する

どこのツーショットダイヤルでも、最初に無料で利用できるポイントが付与されます。ツーショットダイヤルを利用する際にはポイントを購入して通話時間に応じてポイントを消費していくのですが、最初からポイントがあるのでどういったサービスなのか試してみることができます。
無料でもらえるポイントは10~30分です。一つの端末で無料ポイントの付与は1回しか行なわれませんので、できるだけ損をせずに無料ポイントを使う必要があります。無料でもらえるポイントなので自由に使用して問題ないのですが、賢く利用するための方法をお教えします。
大半の人は、1人の女性にすべてのポイントを使ってしまいます。しかし、それは無駄といってもよいでしょう。1人の女性と10〜30分電話をしても相手のことがよくわからないままです。それなら、1人2分程度の時間に設定して通話をする方が相性の良い女性を見つけやすいです。
相性の良い女性というのは、ほんの2分程度の会話でも十分わかります。数人の女性とツーショットダイヤルをしてみて気に入った女性が居れば伝言ダイヤルを残しておきましょう。確実に相手の女性から返事があるわけではありませんが、メッセージをくれる女性もいます。ここで気をつけておきたいことが2つあります。1つ目は無料ポイントというのはサービスを利用する料金分のポイントです。そのため、通話料は発生します。2つ目は無料ポイント分の料金を使いきってしまえば自動で料金が加算されてしまいます。
こうした点を注意してツーショットダイヤルを楽しみましょう。